講師紹介 コミュニケーションワークショップ

教育委員会・学校関係者・公共施設の皆さま

日本劇団協議会は、教育に活かす演劇ワークショップを推進します。
日本劇団協議会では、加盟団体に所属する「コミュニケーション教育/演劇ワークショップ」の講師を紹介しております。

左メニューより、ワークショップ内容で講師を検索可能です。
依頼またはお問い合わせは、各所属団体へご連絡下さい。
 1 2 3 4 5 次へ

青柳 敦子(あおやぎ あつこ)

リトミックによる音楽的なメニューと、コミュニケーション・エクササイズ、センシティブ・トレーニングなどの演劇的なエクササイズを駆使することによって、深く自分と相手の内面をのぞき込み、思いを芽生えさせる感動的な体験を得ることが可能です。また、ボイス・トレーニングやボディ・エクササイズのメニューでは、無理のない動きによって、楽しみながら深層筋の運動にまで到達する、非常にクオリティの高い内容を持っています。参加者や企画の趣旨に沿って、幅広く柔軟性のある内容で対応します。 

所属団体 テアトル・エコー 性別 女性
ジャンル 演出家・ボイストレーナー 対象者 俳優・一般・高校生・児童
お問合せ先 03-5466-3311 担当者 白川浩司

明羽 美姫(あきは みき)

『大事なのは自由な発想。協力することで生まれる達成感を味わおう』

お茶の水女子大学文教育学部舞踊教育家卒業。ミュージカルやショーの振付、ゆる体操指導員としても活動。 全国各地の市民ミュージカルの振付のほか、小学校芸術教室のミュージカルワークショップなども行う。

所属団体 イッツフォーリーズ 性別 女性
ジャンル 俳優・振付 対象者 俳優・一般・中高生・教員・小学生・支援学級 等
お問合せ先 03-5823-1055 担当者 土屋友紀子

池田 和(いけだ ちか)

『ダンスはカラダの言葉。みんなで踊っておしゃべりしよう!』

日本工学院八王子専門学校演劇声優科卒業。多様なダンス、身体表現を得意とし、子どもたちにエネルギッシュで、ダイナミックな表現力を身につけるワークショップを行う。思春期の中高生たちと、舞台創りを10年継続しており、自分にないものを発見させることに重点を置いている。

所属団体 イッツフォーリーズ 性別 女性
ジャンル 俳優 対象者 俳優・一般・中高生・教員・小学生 等
お問合せ先 03-5823-1056 担当者 土屋友紀子

井上 一馬(いのうえ かずま)

『出会った子どもたちが、どんな大人になるか楽しみ!』

日本のヒップホップダンス界の創成期において、草分け的な存在のダンサー。その後「Mr.Zoo」「ルドルフとイッパイアッテナ」「ドン・カマ―」など、全国の子ども・おやこ劇場との出会いを求めて、作品を企画・出演し続けている。子どもたちとの出会いで、子どもも大人も無限の可能性があることを常に熱く語っている俳優  

所属団体 イッツフォーリーズ 性別 男性
ジャンル 俳優・振付 対象者 俳優・一般・中高生・教員・小学生等
お問合せ先 03-5823-1055 担当者 土屋友紀子

大塚 庸介(おおつか ようすけ)

『楽しさの、向こう側を覗いてみませんか?』

関東国際高等学校演劇科を卒業。また、杉並児童合唱団に10年間在籍し、現在も文芸スタッフとして演出を担当。ダンスだけでなく、音楽を楽しむことを大事にしている。公演の事前では、子どもたちに身体と心を弾ませ、舞台に対する期待を持たせる楽しいワークショップを展開。 

所属団体 イッツフォーリーズ 性別 男性
ジャンル 俳優・演出・振付 対象者 俳優・一般・高校生・教員・児童 等
お問合せ先 03-5823-1055 担当者 土屋友紀子
 1 2 3 4 5 次へ
twitter