講師紹介 コミュニケーションワークショップ

教育委員会・学校関係者・公共施設の皆さま

日本劇団協議会は、教育に活かす演劇ワークショップを推進します。
日本劇団協議会では、加盟団体に所属する「コミュニケーション教育/演劇ワークショップ」の講師を紹介しております。

左メニューより、ワークショップ内容で講師を検索可能です。
依頼またはお問い合わせは、各所属団体へご連絡下さい。
 前へ 1 2 3 4

竹内 奈緒子(たけうち なおこ)

シアターゲームからシーン作りのワークショップ。
遊びから入ってシーンができ、シーンを繋ぐことで演劇の始めの一歩を体感できます。
●若者自立塾WS講師補助
●中小企業家劇団WS講師補助
●文化庁文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)
 2009年秋田県三種町立森岳小学校WS講師
 2009年千葉県小学校WS講師補助
 2018年山梨県富士吉田市立明見中学校WS講師
●文化庁文化芸術による子供の育成事業(巡回公演)WS講師補助
 2013~2018年 小中学校 88校
●フィリピン、セルビア、クロアチア 3か国 5都市
 俳優、ダンサー、高校生向けWS講師補助

所属団体 銅鑼 性別 女性
ジャンル 俳優 対象者 一般・中高生・教員・児童
お問合せ先 03-3937-1101 担当者 田辺素子

柴田 愛奈(しばた あいな)

一般対象:公演を前提としたワークショップ(シアターゲームや、ある状況設定における即興劇や発声など)。介護職員初任者研修における職業訓練講座(演劇コミュニケーション講座)。
中学生対象:英語部での英語劇上演に向けての演技指導。演劇部での作品上演に向けての台本改稿並びに演技指導など。クラス単位でのコミュニケーションワークショップ。 英語科(教科)の文化祭発表に向けての表現指導ならびにパワーポイントでの舞台背景作成など。
ニート・引きこもりの若者対象:シアターゲームを通じての居場所作り、コミュニケーションを促すワークを経て、最終的には一本の作品の上演を行う。

所属団体 銅鑼 性別 女性
ジャンル 俳優 対象者 一般・中学生・引きこもりの若者
お問合せ先 03-3937-1101 担当者 田辺素子

谷田川 さほ(やたがわ さほ)

演劇の基本を通して、コミュニケーションを教える。発声、身体の動き、創造力を発展させる。

所属団体 銅鑼 性別 女性
ジャンル 俳優 対象者 俳優・一般・中高生・教員など
お問合せ先 03-3937-1101 担当者 田辺素子

佐藤 文雄(さとう ふみお)

生きづらさを抱えたニート・ひきこもりの若者やスタッフ対象:ストレッチからシアターゲームを使ってお互いが信頼できる「場づくり」「緊張を解くほぐすエクササイズ」「想像力を膨らませるエクササイズ」を体験したあとに1本の作品を観客の前で上演する。その結果、みんなで創りあげた信頼関係、達成感、自分を必要とされる自己肯定感や新しい自分との出会いを発見、社会で生きていく力や人間力を高め、生きづらさをやわらげ就労支援につなげていく。
実績 ○厚労省主催 若者自立塾 ○文化庁主催 演劇による社会包摂プロジェクト「若者自立支援演劇ワークショップ」講師 ○2018年文化庁「やってみようプロジェクト講師

所属団体 銅鑼 性別 男性
ジャンル 俳優 対象者 中学生・引きこもりの若者と支援スタッフ・介護職従事者・若年無業者
お問合せ先 03-3937-1101 担当者 田辺素子

所属団体 性別
ジャンル 対象者
お問合せ先 担当者
 前へ 1 2 3 4
twitter