2013年度公演のご案内

文化庁委託事業 平成25年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演 俳優部門

ブルーストッキングの女たち

あらすじ



  「元始、女性は太陽であった。(『青鞜』創刊号の辞)」。大正のはじめ青鞜社の運動は、近代日本史の中でも女性問題と女権の高らかな宣言でのちに「大正デモクラシー」と称される時代を謳歌した。青鞜の女性たち=ブルーストッキングの女たちの活躍と挫折を色鮮やかに描いた宮本研の戯曲『ブルーストッキングの女たち。』。平塚らいてう、伊藤野枝、神近市子、尾竹紅吉、辻潤、大杉栄、荒畑寒村、島村抱月、松井須磨子、甘粕憲兵大尉など、歴史上類い希な人間模様は、現代の日本と日本人を考える上で刺激的である。

キャスト

稲吉直人(俳優館)、工藤真(俳優館)、後藤好子(俳優館)、森裕紀子(俳優館)、長浦恵*(俳優館)、谷口真規*(俳優館)、四釜里恵*(俳優館)、徐梨恵*(俳優館)、朴裕子(俳優館)、服部和(俳優館)、なかとしお、上田定行、児玉俊介(芝居屋しし丸カンパニー)、末吉康治(劇座)、岩田和丈(劇座)、松井真人(あおきりみかん)、花村広大(あおきりみかん)、正手道隆(あおきりみかん)、松木浩之、堀優子(劇座)、川村ミチル(そらのゆめ)、鹿目由紀(あおきりみかん)、水野麻美、岩瀬叶(グランモデルズ)、斉藤彩代(グランモデルズ)
宮本 研
演 出 ふじたあさや
スタッフ 音楽:吉岡しげ美、舞台美術:池田ともゆき、衣裳:中矢恵子、照明:御原祥子、音響:加藤久直、小道具:岡田保、舞台監督:加藤敦雄、演出助手:鏡味富美子、宮部晶子、制作助手:祖川詩織・山内庸平、宣伝美術:楚勉
日 時 2013年12月13日(金)~12月19日(木)

  12/13 12/14 12/15 12/16 12/17 12/18 12/19
 
11:00
14:00
16:00
18:30

開場は開演の30分前です。
会 場 名古屋市千種文化小劇場(ちくさ座)
地下鉄桜通線「吹上」駅7番出口、北へ徒歩3分
市バス「大久手」下車、南へ徒歩1分
名古屋市千種区千種3-6-10
TEL:052-745-6235
主 催 文化庁
公益社団法人日本劇団協議会
入場料 前売開始:2013年10月10日(木)
日時指定全自由席
前売り3,500円 学生3,000円(前売りのみ 俳優館でのみ取扱い)
当日4,000円(一般・学生とも)
チケット取扱い 公益社団法人日本劇団協議会 03-5909-4600(平日10:00〜18:00)
俳優館 052-203-8721

ローソン全店:(Lコード:43251)
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:432-516)
ファミリーマート、サークルK、サンクス、セブンイレブン
イープラス
ナディアパークチケットガイド:052-249-9387
愛知芸術文化センタープレイガイド:052-972-0430
お問い合わせ 日本劇団協議会 TEL:03-5909-4600(平日10時~18時) info@gekidankyo.or.jp
俳優館TEL:052-203-8721
twitter