2018年度ワークショップのご案内

文化庁委託事業
平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
日本の演劇人を育てるプロジェクト

演劇人交流育成公演 in 福島『音楽劇☆鼬2020』ワークショップ

日 時 『音楽劇☆鼬2020 生まれ故郷ほど、せいせいすっとこはねえなぁ 』
2020年公演出演に向けてのワークショップです。

■【公演】2020年5月上演予定
『音楽劇☆鼬2020 生まれ故郷ほど、せいせいすっとこはねえなぁ 
              ~真船豊「鼬(いたち)」から~ 』


作/真船豊
脚本・構成/佐藤茂樹(ユニット・ラビッツ)
演出/流山児祥(流山児★事務所)
会場/福島県内の会場

■ワークショップ

●次回ワークショップ予定

【日 程】2019年2月2日~3日
  ※詳細は後日アップします

      
【お申し込み】
劇団ユニット・ラビッツ unit.rabbits@gmail.com
流山児★事務所 mail@ryuzanji.com

①お名前 ②性別 ③年齢 ④連絡先電話番号をお知らせください。
※2日間の参加が望ましいですが、どちらか1日だけの参加もOKです。
※年齢、演劇の経験不問。参加費は無料。

------------------------------------------------------------------
≪終了≫

① 真船豊を読む 2018年8月3日(金)
福島県出身の劇作家である真船豊の小作品を読む。
場所/郡山市ミューカルがくと館小ホール
講師/流山児祥

②真船豊を訪ねる 2018年8月4日(土) 
湖南町に真船豊の生家を訪ね、ゆかりの地でフィールドワーク。
場所/郡山市湖南公民館
講師/流山児祥

『鼬』を音楽にしてみよう 2018年10月7日(日)~8日
代表作『鼬(いたち)』を題材にリズムで遊ぶ。
場所/郡山市ミューカルがくと館
講師/青木砂織(仮想定規
受講料 参加費無料


twitter