2015年度公演のご案内

文化庁委託事業 平成27年度戦略的芸術文化創造推進事業 
ステップアップ・プロジェクト

この事業は、我が国の芸術水準を向上させるため、東京から地方に指導者を派遣し、東京での公演をすることによって
地方の芸術団体のレベルアップを図ることを目的とした事業です。    

『R.P.G』

あらすじ

ある日、建設途中の住宅で男の死体が発見される。所持品から男の身元はすぐに判明。48歳の会社員、妻と一人娘の3人家族で暮らしていた。ところが捜査を進めるうちに警察は、男には「もうひとつの家族」があったことを突き止める。もうひとつの家族にも妻がいて、娘がいて、そして息子がいた。二つの家族で「夫」「お父さん」として生きていた男は、なぜ殺されたのか。そして殺した犯人はいったい誰なのか。二つの家族の面々は一人ひとり取調室に呼ばれ、警察の威信を懸けた追及が始まる・・・・・・。

宮部みゆきの時間と空間を限定した現代ミステリーを完全舞台化。「家族とは何か」を問う、超一級のエンターテインメント。

キャスト

奥村洋治、関谷美香子、竹元恵美子、高野由美子、櫻田亮太、古山なぎさ、立川茜、松尾敢太郎、木村聡、大野智美、沓木みゆ、森山景、安田惣一
宮部みゆき(集英社文庫)
演 出 脚本・古城十忍
スタッフ 美術/礒田ヒロシ、照明/磯野眞也、音響/黒澤靖博、舞台監督/川崎耕平、演出助手/山下夕佳、舞監助手/木谷幸江・日暮一成、衣裳/増田和、小道具/原田佳世子・小山広寿、大道具/(株)美術センター、運搬/三友社、宣伝美術/西英一、アシスタント・プロデューサー/小笠原由季恵、プロデューサー/藤川けい子
日 時 広島公演 広島市南区民文化センター スタジオ
2016年1月20日(水)~22日(金)

1/20 1/21 1/22
 
14:00
19:00

東京公演 劇場MOMO(中野)
2016年1月29日(金)~31日(日)

1/29 1/30 1/31
 
14:00
19:00

開場は開演の30分前です
会 場 広島市南区民文化センター スタジオ
広島県広島市南区比治山本町16-27
TEL082-251-4120(公演当日のみ)

路面電車(5番)比治山下経由広島港(宇品)行(約10分)「南区役所前」下車

劇場MOMO
中野区中野3-22-8
TEL03-5385-9080(公演当日のみ)

JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口より徒歩5分
主 催 文化庁
公益社団法人日本劇団協議会
入場料 ●広島公演
チケット発売日:2015年11月20日(金)
全席指定 前売一般/2,500円、当日/3,000円、高校生以下/1,500円
※高校生以下のチケットは当日受付で学生証を提示

●東京公演
チケット発売日:2015年11月30日(月)
全席指定 前売一般/3,000円、当日/3,500円、高校生以下/2,000円
※高校生以下のチケットは当日受付で学生証を提示

当日券は開演の1時間前から販売いたします。
チケット取扱い ●広島公演 2015年11月20日(金)前売り開始
広島市南区民文化センター TEL082-251-4120
広島市青少年センター TEL082-228-0447
子どもコミュニティネットネットひろしま TEL082-231-8015

●東京公演 2015年11月30日(月)前売り開始
ワンツーワークス TEL03-5929-9130/080-5021-5362(藤川)
(公社)日本劇団協議会 TEL03-5909-4600
共催・助成・協力 協力/(公財)広島市文化財団 広島市南区民文化センター
助成/一般財団法人地域創造(「ヒロシマ」平和文化創造発信事業・演劇鑑賞会)
協力/(公財)広島市文化財団 広島市青少年センター
お問い合わせ ワンツーワークス TEL03-5929-9130
(公社)日本劇団協議会 TEL03-5909-4600
twitter