• トップページ
  • 更新情報一覧
  • ◆終了しました◆4/17(月)教育と演劇シリーズvol.9「日本の学校教育の現状とこれから・・・演劇鑑賞の可能性を考える」

掲載日:2017.3.31

◆終了しました◆4/17(月)教育と演劇シリーズvol.9「日本の学校教育の現状とこれから・・・演劇鑑賞の可能性を考える」

教育事業部では毎年、シンポジウム・ワークショップ等を開催していますが
その第9回目として法政大学の児美川孝一郎先生のセミナーを実施します。
たくさんのご参加をお待ちしております。

■セミナー■
「日本の学校教育の現状とこれから・・・演劇鑑賞の可能性を考える」

新学習指導要領がスタートするなど、日本の教育は大きな変化の時を迎えようとしています。そのなかで演劇鑑賞教室の果たすべき役割と可能性について、法政大学の児美川孝一郎先生をお招きし、教育現場の現状を伺いながら、学校における演劇鑑賞の為に私達演劇人が出来ること、話せることを共に考えていきます。
多くの皆様の参加をお待ちしています。

◎日  時:2017年4月17日(月)15時~17時
◎会  場:芸能花伝舎A3

◎講  師

 児美川孝一郎 教授  
 法政大学 キャリアデザイン学部 教授
 1963 年生まれ。東京大学教育学部、同大学院教育学研究科博士課程を経て、2003 年よりキャリアデザイン学部助教授、2007 年より教授。専攻は教育学(青年期教育、キャリア教育)。日本教育学会理事。日本キャリアデザイン学会副会長。主な著書に『キャリア教育のウソ』(筑摩書房、2013 年)、『まず教育論から変えよう』(太郎次郎社エディタス、2015 年)、『夢があふれる社会に希望はあるか』(KK ベストセラーズ、2016 年)。

◎進  行:西垣耕造(常務理事/東京演劇集団風)
◎参加費:正会員団体は無料、それ以外の方は1,000円

★セミナー終了後、先生を囲んでの交流会を予定しています


お申込み・お問い合わせは事務局:渡邊まで
03-5909-4600

セミナーのチラシはこちら→
twitter